黒酢に含まれている栄養素|苦手な人でもサプリなら摂取できる

男女

若者に支持されている

ドリンク

作り置きはNG

健康食品が若い世代にも浸透しつつある現在、スムージーが多くの若者から支持を集めています。スムージーは健康食品のイメージを変えたと言ってもいいでしょう。手作りできるというのも魅力ですが、注意しなくてはいけないこともあります。基本的にスムージーを飲むのは朝です。しかし、忙しい朝に作るのは面倒と言う人も少なくありません。前日の夜に作っておき、翌朝に飲もうと考える人もいますが、これはNGです。野菜や果物に含まれているビタミンは、時間の経過と共に酸化します。作ってから時間が経ったスムージーを飲んでも美容効果は得られません。それどころか、美容に悪影響を与える可能性もあるので注意しましょう。作ったらすぐに飲むのが絶対です。

ジューサーとミキサー

スムージーを作るには、ジューサーやミキサーが必要になります。最近は、健康食品ブームということもあって、たくさんのジューサーやミキサーが売られるようになりました。しかし、それぞれ特徴は異なります。特徴をしっかり理解して、どちらが自分にとって便利かを考えましょう。ちなみに、セロリなどの水分の多い材料を使う場合は、ジューサーがおすすめです。葉物も簡単にジュースにできます。食物繊維をたっぷり摂りたいという場合は、ミキサーを使いましょう。しかし、1台にジューサーとミキサーの機能を備えたものもあります。それを買えば悩むことなどないでしょう。値段だけでなく、使い勝手もしっかり見極めて購入することが大事です。